ハチノ ユウダイ

活動報告

「Inktober2021」参加ふり返り

10月のあいだ、毎日絵を描くイベント「Inktober(インクトーバー) 2021」に参加しました。この記事では、参加したあとの振り返りをまとめています。
活動報告

イラストAC活動報告【開始6ヶ月】

「イラストAC」6ヶ月での状況をまとめています。素材数は500個ほど。露出を増やすための宣伝に力を入れてみた効果は…?
創作ネタ

創作ネタは「さんぽ」で探す

実際に歩くことだけが「さんぽ」ではありません。ゲームも小説も図鑑も、ちょっと脇にそれて見ると創作ネタの宝庫です。楽しみながら、さらに身近な世界を楽しく見ようという話。
解説

Inktoberと10月に描くチャレンジイベント

10月には、描く人のためのチャレンジイベントがたくさんあります。 なかでも元祖と言える「Inktober」は、近年日本でも人気のイベントです。 この記事ではInktoberをはじめ、10月のチャレンジイベントを紹介します。
学び

【KUA通信教育部イラストレーションコース】一年目夏期の制作課題【2021年入学】

1年目夏期の授業で制作した課題の公開と、そこからのふり返りです。科目:「メインビジュアル」「キャリア論」「デジタル演習BⅠ(イラストレーター)」「人物キャラクター基礎Ⅰ」
学び

ジェスチャードローイング1000体描いてふり返り

短時間で対象を描く「ジェスチャードローイング」を続けています。先日、描いた量が1000ポーズを超えました。初回の内容はドローイングの振り返りと「ジェスドロをはじめた理由」「取り組み方」です。
活動報告

イラストAC活動報告【開始4ヶ月】

「イラストAC」登録4ヶ月での状況をまとめています。素材数は400個ほど。今の素材のままダウンロード数を上げられないか?という試み。
学び

【KUA通信教育部イラストレーションコース】一年目春期の制作課題【2021年入学】

春期の授業で制作した課題の公開と、そこからのふり返りです。科目:「美術解剖学」「レイアウト・構図」「デジタル演習AⅠ(クリップスタジオ)」「クロッキーⅠ(ヌード)」「色彩基礎」
学び

英文を読むハードルを下げるコツ

描く前段階の資料収集や描いた絵の発信など、英語がわかると描くときの選択肢が増えます。内容は勉強法ではなく、あくまで「英語で書いてある文を読む気にする方法」です。気軽に読んでもらえたら嬉しいです。
作品紹介

シルエット風のシンプルなイラスト制作

ハチノユウダイが制作する動画背景やアイコン向きのシンプルなイラストについての紹介記事です。落ち着いた雰囲気や柔らかな表現のイラストを求めるかたにおすすめです。
PR
タイトルとURLをコピーしました